岡山でぎっくり腰、椎間板ヘルニアでお悩みなら南区のどれみ自然整体院

ぎっくり腰、椎間板ヘルニア

ぎっくり痛の種類(あなたの腰痛はどれ?)

ぎっくり腰と一言で言ってもその病名はたくさんあります。
脊柱管狭窄症
腰椎椎間板ヘルニア
腰椎分離症
腰椎すべり症
坐骨神経痛
脊椎圧迫骨折

などなど、それぞれ症状はまちまちです。
ぎっくり腰とはこれら全ての病名に当てはまり、いきなり腰に痛みを覚えることをいいます。
腰椎分離症腰椎すべり症につきましてはこちらのページでご案内します。
ぎっくり腰の画像
椎間板ヘルニアの画像

医療機関での治療法

医師によって対応はいろいろあると思いますが、まず安静にさせます。
軽い場合には湿布や痛みどめなどで痛みを抑えます。
酷い状態になると、ペインクリニックなどで局所麻酔剤やステロイド剤を用いた神経ブロック注射を打って痛みを抑えます。
それでも痛みが引かない場合、レーザー治療や切除術など必要に応じた手術を行います。

ただし、手術には大きなリスクが伴います。
手術内容によっては、手術後はしばらく動かすことができないので少しでも元の状態に戻すためにリハビリが必要になってきます。
それでも手術によって痛みがなくなればいいのですが、うまくいっても痛みがなくならないケースも少なくありません。
なるべくなら手術しないで治したいものですよね。

椎間板ヘルニア説明

どれみ自然整体院の施術法

ぎっくり腰を起こす原因はいくつもあります。

 ・姿勢
 ・カラダの歪み
 ・長時間の労働などによる疲労

など、あげればキリがないくらいです。

 

当院では、まず症状など問診により痛みの病名を特定していきます。
たとえば、
  1.前にかがむと臀部から太もも後ろあたり痛くなる。

    しかし身体を起こしたり寝ると痛みはなくなる
  2.しばらく(数分)歩くと片側臀部から足裏にかけてが痛くなる。

    しかし座ると痛みはなくなる

1.の場合は椎間板ヘルニアの可能性が考えられます。
2.の場合は脊柱管狭窄症の可能性があります。

実際にはもっと複雑なものですが、病名が特定されるとそれが持つ特徴的な原因がわかってきます。

 

当院では、症状を起こしている原因とともに、その方の生活習慣などにも注目し、 適切な施術を施すことで、比較的短期間で改善することができます。

施術と自己療法の組み合わせにより、一日でも痛みのない快適な生活を手に入れましょう!

 

施術に痛みは伴いません。また、自宅でできる自己療法も指導します。
椎間板ヘルニアなど、腰の痛みやシビレでお悩みの方は、お気軽にご相談ください。

aa.jpg
ぎっくり腰、椎間板ヘルニアの回復症例

 

【症状】
腰痛

【何回目の施術から体の変化を感じましたか?】
      1回目

【施術を受けての感想】
先生の治療を受けるまでに、2軒通いました。。。が、痛みが取れず。
知り合いに教えてもらい、すぐに予約。
施術後、痛みが取れてスッキリ!
以後、無理をしたら腰痛がありましたが、一晩寝ると抑まるようになり、自然治癒力の素晴らしさを感じています。
最近は、どれみさんを御守りとして、いろんなことにチャレンジしてます。そして何かあれば駆け込んで治してもらっています。

30代・女性・会社員・四国中央市
【症状】
腰痛

【何回目の施術から体の変化を感じましたか?】
      1回目

【施術を受けての感想】
3週間前から腰に痛みを感じて、日に日に痛みが激しくなり、日常動作も動きにくくなっていた。
初めての治療で痛みを感じなくなりました。
他の整体へ5~6回通っていたけど、まったく良くならず、知り合いから紹介してもらったどれみ整体へ行って本当に助かりました。
激しく練習した後は痛みがまだ出るけど、通っているうちに痛みの間隔も空いてきています。
今では痛みもほとんど無くなり、思いっきり身体を動かせる幸せを感じています。
本当にありがとうございました。

高2生・男性・野球部・備前市
【症状】
ヘルニア(腰痛)

【何回目の施術から体の変化を感じましたか?】
      1回目

【施術を受けての感想】
25年以上悩まされていた腰痛で来院しました。
足全体がしびれていて、運転もつらい状態でした。
1回目の施術後、何のつらさもなく家まで運転でき、足のしびれも少なくなりました。
続けて通っていると、すごく体が軽くなり、走ったり、上を向いて寝る事もできるようになりました。
何より、ここのベッドに寝るとすごく癒されて眠くなります。
この癒しの時間が幸せです。

40代・女性・主婦・新居浜市